田代マネジメントサービス
田代会計トップ 田代会計会社概要 主な税務 個人情報保護方針 田代会計コラム欄 リンク集

・会計教育を義務教育課程に


熊谷西ロータリークラブ
株式会社田代マネジメントサービス 田代充雄

 人には二つの目があります。片目をつぶって周りを見ると距離感が全く分からなくなります。もし目が三つあったら何が見えるのだろうかと疑問を持ったことはありませんか。
昔小学校の映画鑑賞の時間に、「ゼロの発見」というアニメを見ました。ターバンを巻いたインドの少年が欧州の数学者と数字を大きくすることを競っておりました。I,U,V,W,X,Xに対し1,2,3,4,5,10、XXに対し20。C,M に対し100,1000。無を表す「0」を、数の対象としての「0」とする概念は二千年前にインドの数学で確立しました。先程の勝負はもちろん「0」をどんどん付け加えていった少年の勝となりますが面白いアニメでした。以降数学は飛躍的に進歩しました。1万、1億という表現より 10,000、100,000,000 と表現した方が数を正確にイメージすることが出来ます。世紀の大発見ですね。
 『複式簿記』も「ゼロの発見」同様、人類史上最高の発明の一つと言われております。700年以上も前にイタリアで発明された複式簿記は、その後莫大な資金を調達するための財務的な基礎となり、コロンブスのアメリカ大陸発見等の大航海時代を生み出し、世界経済に大きな変革をもたらしました。日本では数字に明るかった石田三成が、大阪で外国商人より学んだのが最初ではないかと言われております。今では社長だけしかいない零細企業から従業員、数十万人の巨大企業まで、全ての企業において複式簿記の知識なしでは経営は成り立ちません。全世界共通の経済インフラであります。
 昨年10月、世界銀行調査で日本は起業環境世界第120位と公表されました。中小企業の数も年々減少し、昨年は385万社と統計を取り始めた昭和56年以降最低となったそうです。起業社会、起業大国を目指そうという提言があります。その為に国は「支援する体制の強化」や「資金の提供」等、商工会議所に協力を要請して来ております。10代で起業し成功している若者をかっこよく紹介しているマスコミ記事も多くあります。しかし経営者にとって最も重要なことは企業を継続させるということです。社会的に信頼されていない企業が長く継続することはありません。自己の持つノウハウに自信を持ち、成功することを確信して起業しても10年以内に挫折してしまう経営者は数多くいます。企業を継続させるには経営理念と財務の知識、言い換えれば複式簿記の知識が必要であります。アウトソーシングによりそのかなりの部分を会計事務所に委託し、その会計事務所がそれに充分応えたとしても、経営者本人の財務の知識は絶対に必要です。企業を成長・発展させるための様々な目標やスローガンは経営者と従業員のモラール向上には良いでしょうが、起業大国となるには起業した経営者、起業しようとしている経営者を如何に育てるかが重要であります。複式簿記を企業が日々行う取引を記録するためだけの手法として捉える見方もありますが、私は物事の捉え方、整理の仕方そして発想方法であると感じております。
 私にとって複式簿記は三つ目の目であります。もし全ての国民が小中学校の義務教育の課程で数学や英語と同様に一度学んでおけば、複式簿記による論理的な思考力を身に着けた多くの経営者が育ち、20年後には世界をリードする多くの企業とそれを支える数十万の優良企業群を擁する日本になっていることを確信致します。

コラム



  ■ VOL4.(2014/02)
  ■ VOL3.(2013/01)
  ■ VOL2.(2005/10)
  ■ VOL1.(2005/07)

トップページ / 会社概要 / 月別の主な財務 / 個人情報保護方針 / コラム / リンク / お問合せ / サイトマップ
田代会計事務所 埼玉県熊谷市銀座3-97-2 TEL.048-521-1097 FAX.048-525-6437 
Copyright(C)2013,田代会計事務所.All Rights Reserved